SDガンダム BB戦士 コミックボンボン完全オリジナル
武者ウイングゼロシャイニング





ボンボン限定の全身クリアーの武者ウイングゼロ。
ムシャ戦記 光の変幻編の主人公です。
編と言っても、ムシャ戦記はこれのみ。
このシリーズは名前もカタカナ、
デザインもほとんどモチーフのままでちょっと残念。
組み換えギミックは面白いんですけどね。
ラスボスの天魔大帝が全ての闇の元凶だったり、
サンドロックが七星天剣流だったりと、
それまでの戦国伝の最終章的な位置づけでもあるのですが…





ツノを普通のゼロカスと入れ替えたら、
そのままゼロカスのBB戦士で通用しそうです。
TV版Wゼロがモチーフの天零と並べてみてもいいかも。
性格は少し丸くなったヒイロな感じ。





刀がかろうじて武者であることを主張。





箱絵はボンボンでコマンド、
そしてやまと先生のあとを継いで戦国伝の漫画を担当した神田先生。
一式戦国伝もいいですが、そろそろこちらも恋しい気分。
説明書はモノクロに組み立て方のみで、コミックワールドや武者の設定が載っていません。
通常版も買わないといけないじゃないですか…





羽丸
成型色の関係上恐ろしい色に…
敵の妖術で子供にされてしまった姿。
ファーストガンダム大将軍に与えられた心の玉で一時的に元の姿に戻れます。





軽装タイプ。
ちょっと頭が小さすぎる気が。





口の赤い部分がシールではなく別パーツになっているのですが、
透明だと透けて見えて逆に変な感じになってしまいますね。
白で塗っておいた方がよかったかも…





心の玉
何かが見えても気にしない。








双刀・爆雷剣
落雷のような大爆発を起こすという金色の2本の刀。
腕がひねれるのでポーズが付けやすいです。





カスタム武者姿
エンドレスワルツはみんなカスタムですからね。
ツノに霊鳥角、翼に光翼刃を装備。
通常版の光翼刃は緑色です。








変形機構のおかげでつま先が可動。





ゼロバード
思いっきりカタカナ…
カトキ版Wゼロではオミットされたバードモードですが、
こちらではちゃんと鳥になれます。





設定どおりに組むとこうなりますが、
翼は向きが逆の方がいいような…





武者ウイングゼロ完全進化
ナタクの竜撃ハング、ヘビーアームズの轟重甲、
サンドロックの双刀・炎、デスサイズの忍クロークを装備すると完成。
このごてごて感がいかにもBB戦士ですね。


 


少し傾くとバランス崩しそうになる上に、
パーツが非常に分解しやすいです。
何度も遊んで穴が広がっているから余計。





今こそ共に戦おうぞ!
変幻進化!

ボンボン版では歴代大将軍が応援に駆けつけてくれる熱い展開。
コミックワールドではファースト大将軍がおいしいところ全部持って行きます。





クロス変幻進化
お互いのパーツを入れ替えるのですが、
デスサイズの忍びクロークだけはウィングゼロが装備したまま。
ウイングゼロはこっちの方が色的にまとまっているかもですね。





というわけで、BB戦士 武者ウイングゼロSでした。
デザインがそのまんまですけど、
逆に言えば塗装箇所がほとんどないので、
手軽さを求めるなら光の変幻編はおすすめかもしれないです。



TOP